読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活革命

生活を豊かにするアイデアや商品紹介

久しぶりの~

お久ぶり!

 

最近、メインの仕事が忙しかったのと、モチベーションが下がっていたので放置していることを思い出した今日この頃。

 

このまま放置とならないように、ちょっと書いてみる。

 

内容はない。

 

仕事の抱えているタスクがあふれて、スケジュールどおり進まない作業が出てくると、それに対するフォローがくる。

いつ出せるが、スケジュールを出せというやつ。

 

で、それに対応しているうちに、また、作業が遅れて・・という悪循環。

 

最近気づいたのは、いまさらながらスケジュール管理の大切さ。

 

出来ないものは、出来ないといわないと、できないものは、できないから!頑張るgとかじゃなくて、ほんとにリソースが足りなくなる。

 

特に、残業ができなくなっている今日日においては時間をかければできるとかが通じない。

 

できれば、自分一人でやりたいから頑張りますってなるけど、、

あふれたときは人に頼むのも必要だね。

 

苦手分野。

 

ということで、スケジュール整理の方法や作業を振るテクニック身に着けていきたいなー

 

以上

ブログについて

ブログ始めました!

テクノロジー全般に興味あります。特にインテリアなど生活に近い部分にもどんどん

最新技術が導入されてきて面白いなと思っております。

 

書いて行く内容。

1、生活革命をキーワードに生活をより便利に、快適に、楽しく変えて行く

  アイデアや商品を紹介していきます。

2、アイデアやインスピレーションを受けて作りたくなったものを作ります。

  製作過程の技術メモなど書いていきます。

3、あとは、雑記です。

 

クオリティよりもまずは継続することをモットーに毎日更新していこうと思います。

 

興味が湧いて、読んでいただければ嬉しいです。

それでは、今年もよろしくお願いします。

3Dプリンタ導入!

2017年、ブログ始めました。

 

まず、去年末3Dプリンタを自宅に導入しました。

これまで、「こんなのあったらいいな」を部品を作るめんどさに挫折していましたので、3Dプリンタ導入で捗って行くことを期待してます。

 

 まず、今回買ったのは、HICTOP社の自作3Dプリンタでamazonで購入。

 

HICTOP フィラメントモニターとオートレベル機能付き3DプリンターキットDIY アルミニウム 未組立 3dp-17bk

Amazon CAPTCHA

だいたい4万円くらいでした。

 

3Dプリンタの相場が10万くらいらしいので、多分かなり安いのではないでしょうか。

 

こんなのが届きました。

f:id:yasuhitox:20170108180726j:plain

 

箱の中身はこんな感じ。

f:id:yasuhitox:20170108182525j:plain

 

 

中に組み立てマニュアル(PDF)が入っているので順番に組み立てていきます。

 

f:id:yasuhitox:20170108182625j:plain

 

ネットで調べた限りでは完成品の3Dプリンタで10万レベルのクオリティが出せるらしいですが、さすが安い だけあって組み立てにはかなりてこずりました。

 f:id:yasuhitox:20170108182358j:plain

ネジ山がないネジがあったりも笑

 

 

どんどん組み立てていきます。

f:id:yasuhitox:20170108183342j:plain

 

電気配線もしていきます。

 

f:id:yasuhitox:20170108185453j:plain

 

はい、完成しました!!

だいたい平日の夜だけで3日で完成しました。(睡眠時間削りました)

 

 

「プリントした感想」

・思った以上のプリント精度

 うまく調整すれば、フィギュアとかも作れそうです。

・微調整が難しいです。

 印刷面を水平にする調整やプリントヘッドの隙間調整などなんども失敗しました。

・振動と音がうるさい。

 自分の部屋で印刷しているので、機械の音が結構うるさいです。あと振動もそれなり

 にあるので、アパートなんかだと振動対策をした方が良いと思います。

・プリント時間がめちゃめちゃかかる

 簡単なものでも1hr〜複雑なものだと1日以上。これが一番改善したいです。

 木を削ったり、アルミ加工した方が早いんじゃないかって思えてきます。

 あと、完成間近で失敗したりすると心が折れます。

 

などなど、課題も多いですが、3DプリンタGETしたのでこれから色々と作っていきたいと思います!!

 

→next